daigou

知らないうちに、日本にある新しいビジネスは外国人の中でブームになっている。その受益者は誰だろう?
今で特に中国人の留学生の皆さん、留学しながら、独立創業する例が多いだろう。
その中で一番気になっているのは
代購だ。
代購(DAIGOU)って商品の代理購入(買物代行)
日本商品
購入代行は稼げますか?日本化粧品購の人いますか?どんな商品代購のが金を儲けることができますか?

代購=金を儲ける?


日本の商品代購

私は日本へ来る前に、ある日本から帰国の先生、私たちに教えて日本から代理購入のいくつかの商品を郵送方式で中国に郵送したら、儲け値幅ができたらお金を稼ぐ。

冒頭前に、先に商品代購定義を説明する時間と空間の問題など、購入を希望している商品は、第3者から得ることができる場合は、第三者の購入(者)と呼ばれる(者)商品代購


何の商品
代購が儲かる、どんな商品購買すれば金を儲けることができますか?

日本の多くのもの、中国国内でも比較的に人気があり、電器、日常用品、化粧品、老年用品、高級な服、高級ジュエリーなど。これらのものの中で、何が儲かるか?何が損するか?高級な服、アクセサリーは前者、化粧品や生活用品代購、絶対骨折り損のくたびれもうけ!

daigou1

*
日本電気商品
代購は儲からない*

まず、電気製品は税関では比較的に敏感な商品そして、長時間輸送の中で、問題が起こる確率が大きく、保証とメンテナンスは問題です。日本の電化製品を中国国内より安いです。確かに、日本の電器と同時に海外販売の同枠で商品を比較した場合安いです例えば中国国内2000元のデジタルカメラ、日本では1600ほど。

なぜ電気商品代購儲からない?簡単な計算を通じて、普通でお出かけの時も、以下の費用:

商品原価代購手数料1~2割EMS郵送費(160元ぐらい)

1600元+ 1600 * 10%+160元=1920元

中国国内の同じ商品2000元だが、どうして国内の商品が高いですか?商家の金儲けの根拠として、こんなに簡単な計算方じゃないけど、最終の商品価格は必ず金を儲けて、フロートはこの範囲内です。こんな一回の代購、もし税関を更に避ければ、儲けることができる160元の代理購入費が稼げる。そして約160元は2500円、日本で少し生活時間の人はすべて知っていて、日本でアルバイトをして、一時間で儲け800~1250円で、更に高い。あなたが行くなら、オンラインカメラ等を注文するのはともかく、そんな時間を取りすぎないかもしれないが、もし秋葉原やヨドバンドで購入する場合、そんな時間がかかりますか?また、どうやら家に郵送してピッキングとかして時間もかかる。このように用いられ、何時間もかかって、アルバイトとの区別がつかない。


*化粧品の
代購は儲からない*

電気商品とは異なり、化粧品の購買:数は明らかに多くなら利益を得る。最近、化粧品代購として友達の依頼を受けるが、どうしても助けした結果、感想が深い。

買いリスト(プライバシー関与、省略

化粧品を買いに行く時には、今回には金を儲けるかどうかもうすっかり考えない今回代購早く終わりたいだけ、そして、これからも試してみないと考えました

相手ために必要な製品を買い揃えが、3つのドラッグ・ストアを走りました一度はオンラインで購入、最後は、下手になったように手に入らなかった。実は、化粧品を買うはもともと困るリストを持って化粧品店に行って、とても怪しい感じ。私の住む新宿地区にとって、多くの日本へ観光に来た人は、必ずここのドラッグ・ストアをぶらぶらして、多くの製品は非常によく売れて、店の人も多くないが、店員も忙しくてならない。リストを店員に提示して探すだけですそれがそんな簡単なことですか?確かに、私は以前化粧品を購入する経験もないし、他のルートにもわからないの、これは大きな原因です。今回の代購から経験:どんな購入ルートわからなかったら、代購するには自分に面倒。

今回の代購から得たもう一つの経験:代購商品なら第四者になれない。多くの人々はTAOBAO(中国のネットショップ)で店をオープンして、日本の友達に情熱招待して彼らの製品を買ってくれ、それから販売する。もし本当にしたいなら、他人にするよりも、自分がTAOBAOで店をオープンして、より多くのお金を稼ぐことができる。


*高級服装
代購*

考えてみると、どうやらは日本高級服装代購が金を儲ける。客の心理分析すると、本当にお金恐れないお買い物をした人は、絶対に服装買う。たくさんの芸能人の行為からわかること:香港台灣の芸能人は、彼らが来日して服装購入の時、価格関係なく、できるだけ自分に合った服装を買うしかない。様々なメディアニュースによると、日本ファッション様々な衣装などは世界にもずっと先端です

商品代購はそんな原則:最短の時間で、最小の包装、高級品の購買。この原則を測定する場合は、装が一番ふさわしい。電気パッケージは大きくて例え小型で輸送中に一番問題出やすい。化粧品が数が必要です。いくつか発送するならお金を儲けるが、包装も大き場合、EMSの速達で郵送しなくても郵便小包価格はそんなに安くないし、船便は15日もかかって入荷するやはりアパレルが珍しいほど軽くて薄い。また税関の検査もきびしくない

また1600円の商品の例で、同じ前の電気商品購入の公式を計算し、最後も160元を儲けることができます。しかし、何が違うのでしょうか?消費者から考えると、電気製品は国内や日本でも買える。アパレル日本で販売モデルで、国内を見つけることが同じの可能性は低い。代理購入者から考えると、電気代購商品は郵送の途中で、商品が破損し、税関検査などの一連の問題について、いったん間違いが現れ、代購者の信用は悪くなる服装なら不利な要素は存在しない。ただ、唯一の欠点はコストが高い。

 

知ってほしいなのはどのように金を儲けるか?

代理購入なら稼ぎたいのという原則を遵守しなければならない:

1.最短の時間   2.最小の包装   3.高級品の購買になってはならない 
4.自分の店を作る(自分のため自分宣伝する)   5.購入範囲を決まる